So-net無料ブログ作成

「日本の美術」について [趣味]

日本美術について、ぜんぜん自分には興味も関心もなかった世界ですが、独身のころに勤めていた事務所の所長が、東京にある竹久夢二美術館のオーナーで、何度か行きました。
まったく興味のなかった私でも、夢二の世界はすきでした。なんか女性的というかかわいいと思って。
オーナーはかなり古美術品が好きな人だったので、いろいろな古美術商から掛け軸 販売の電話があったり又商品を買ったりしていて、事務所にも掛け軸なんかがゴロゴロしてました。
思文閣というギャラリーからもカタログが届いていたなと思いだしていたら、オンラインギャラリーがあって掛け軸を見ることができます。思わず床の間に飾るとしたら「仙厓義梵 西都写意」がいいかなと、考えてみたり。
普段、なかなか作品を見にいけなかったりする人には、オンラインギャラリーっていいかもしれませんね。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

映画『ダーウィン・アワード』で募集した史上最強のバカ動画!! [趣味]


12月1日 シネセゾン渋谷 ほか全国ロードショー「ダーウィン・アワード」

この映画、アメリカに実在するインターネット・サイト“ダーウィン賞”という、最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから開設されたサイトを元につくられたそうで、なんともアメリカらしいという感じがしますよね。

この映画のCMにと「バカ」をテーマにした動画を募集したところ、沢山の動画が投稿されたそうです。
ダーウィン・アワード 公式サイトで紹介中の動画のダイジェスト版を紹介します。

実におバカが大集合していますよ!いやいや、私も自分をおバカだと思いますけれど、体を張ったおバカが世の中には沢山いますね。くだらないと思いつつ、思わず笑ってしまう。そしてやっている本人たちも皆楽しそう♪それが救いですかね。本人たちが楽しんでいるのが何よりと言った感じでしょうか。

もっとバカ動画を見たい方は公式サイトをチェックしてみてください。
そして映画ではアメリカのおバカに出会えますよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

写真でつながるコミュニティサービス「LifeShot」 [趣味]

写真でつながるコミュニティサービスLifeShotは、写真共有サイトです。

自分でとった写真を投稿して皆と趣味や意見を交換することができますし、写真を撮らない方も他の方がとった写真にコメントを寄せることで、気軽に交流できます。また、オンライン写真アルバムとして投稿した写真を見せ合ったりすることもできるので、遠く離れたところにいる家族に写真を見せるために使うというのもいいと思います。
写真を通じてもっとコミュニケーションしたいという方は、ぜひLifeShotを一度ご覧になるといいですよ。

こういうサイトが色々とでてくるということは、それだけ皆が写真を撮るようになったということなんでしょうね。
私もサイトやブログを始めてから写真を頻繁にとるようになりました。子供の写真だったり自分で作ったものだったりが多いんですが、撮った写真はサイトに載せたあとは、なかなか整理できずにそのままになっています。
早いとこ整理しないと、突然パソコンが壊れて写真がパーになってしまうなんてこともありますから、なんとか今年中に整理しようと思います。


モノローグ ~木の青年「愛の物語」~ [趣味]

今、口コミで人気の11・1[THU]から web限定ロードショー”モノローグ ~木の青年「愛の物語」~”
早速観ました。5分間の短編ロードショーなんですが、TRIPLANEの音楽が実に心に染みます。物語は女性と木の青年の儚い愛の物語という感じなんですが、寒さから女性を守るために木の青年が自らを燃やして(木ですから)、彼女を守るという結末なんですが、ジーンときました。純愛を感じたというか、木であるために彼女を守る方法は自らを燃やして火を起こす事しかない。しかも、彼女が気を失っている間に自分がいなくなってしまうんですよね。モノローグ=独白という虚しさ。でもね、自分を犠牲にしてまで愛されるなんて、実にうらやましいです。純愛したい気分になりますよ。

純愛不足のあなた!ジ~ンとしたいあなた!ぜひ”モノローグ~木の青年「愛の物語」~”をご覧ください。

TRIPLANEのモノローグぜひこちら↓のブログパーツから聞いてみてください。


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

写真総合サイトFotonoma(フォトノマ) [趣味]

HPやブログを持つようになって、写真を撮る機会がとても増えました。
そこで活用したいのがFotonoma(フォトノマ)というサイトです。
Fotonomaで私がやってみたいなと思うのは、MY BOOKを作ること。
子供のお誕生日や行事の記念なんかに、作って本人にあげたりじじばばにあげたりすると喜びそうです。
手軽にオリジナルの写真集ができるなんて、ちょっといいですよね!まずは、七五三のアルバムを遠い実家に贈ろうかな~なんて考え中です。
そして、ただなんとなく使い方もはっきりわからないまま使っているカメラなのですが、もう少し素敵な写真がとれるようになりたいなと思っています。そこでFotonomaでカメラの基本操作のことや、上手に撮影できるような撮影ポイントがいろいろと載っているので、勉強しようと思います!!!

それから他の方の作品をみるのもとても刺激になりますよ。同じカメラ好きの方とコミュニケーションをとれるようになっていますので、カメラの話をしたいなんて人にはいいですね。

カメラに自身がでてきたりこれだ!というものが撮れるようになったら、写真コンテストに応募してみたいですね。
どんどん妄想だけが膨らみますが・・・。

というわけで、カメラ生活をもっと楽しみたい方はぜひ、Fotonomaをチェックしてみてください。





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。