So-net無料ブログ作成
検索選択
ソフト ブログトップ

「やさぐれぱんだ」のDVD発売 [ソフト]

やさぐれぱんだをご存知でしょうか?
こちら↓


もともとは、原作の山賊さんのネット漫画が始まりのようです。
パンダと青年の掛け合いが楽しい作品ですよね。シュールな感じが妙にいい。
一人でくすくす笑ってしまうような内容で、パンダが癒し効果もあるのかな?
監督・脚本が、堀部さんというのも、作品をみると納得しますよ。

今回この「やさぐれぱんだ」がついに3/19にDVDになるようです。
一話完結で、疲れているときにちょっと見れるそんな笑えるDVDとして、家に常備するのもいいですよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

『知識王』シリーズ トレインマスター [ソフト]

全国の鉄道ファン(オタク?)にぜひ挑戦していただきたいゲームが、ニンテンドウDSから登場です。
その名も『知識王』シリーズ トレインマスターです。
簡単に言えば、プレイヤーが新人鉄道員となって、クイズに答えながら鉄道の知識を学んでいくゲームです。
沢山クイズに正解すると、先輩キャラクターからお誘いがあって、休日にはデートに誘われるかも!
そんなご褒美付の本格鉄道クイズに挑戦する楽しみと、駅弁や列車や駅等の詳細情報が「鉄道資料館」に掲載されていくので、コンプリートを目指す楽しみがありますよ。

日本全国津々浦々!究極の鉄道クイズの旅に出発進行~!   


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

零式艦上戦闘記 弐 [ソフト]

うちには男の子もいないし、PSPもないので零式艦上戦闘記 弐なんて初めて聞くゲームですが、ちょっとサイトを覗いてみたらそのゲームのリアルさにびっくりしました。

この零式艦上戦闘記 弐フライトシューティングゲームなんですが、現実には絶対に乗ることのできない零戦をはじめとする歴史上の戦闘機に乗って、敵を倒すものです。
ミッションモードで35種類以上のミッションに生き残り60機のコンプリートを目指すのもよし、フリーフライトで自由に操縦し戦闘を楽しむのもいいでしょう。
でも最近のゲームって画像がリアルですよね。やっている間に怖くならないか不安ではありますが、戦闘機好きには子供から大人まで楽しめるゲームだろうなと思います。

興味のある方は、ぜひ一度サイトをご覧ください。親子で楽しめるゲームですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

クロニクル オブ ダンジョンメーカーⅡ [ソフト]

PSP『クロニクル オブ ダンジョンメーカーⅡ』がいよいよ12月6日に発売予定です。
プレイヤーがタンジョンをつくり、魔物をおびき寄せて倒すアクションRPGです。
町の人々から以来されるクエストを解決しながら、町にあるさまざまな施設で冒険の準備をします。
町の人との会話にもゲームのヒントがあったりするし、体力を回復させたり、武器や建材をそろえたりするのは、女の子でも好きそうですよね。
我が家では、レシピを使った食事でステータスをアップさせて、冒険に備えます。
約100種類の建材を使って、自分だけのオリジナルタンジョンを作っていきます。
バリエーション豊富な装飾を組み合わせることによって、おびき寄せられる魔物も変化します。アクションと450種類以上ある多彩な装備アイテムを組み合わせて魔物にバトルで勝とう!
それこそ、ひとりひとりでまったく違ったタンジョンを自由に作ることができるんですね。

あらたな要素は追加されながらも簡単な操作性はそのままということで、前作をプレイした人も、初めてプレイする人にも楽しめる内容です。

クリスマスプレゼントにいかがでしょうか?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

天下統一を目指せ!『歴史群像presents ものしり戦国王』 [ソフト]

子供ゲームをしながら歴史に強くなれるソフトがあるとしたら、親としてもいいですよね。戦国時代はとくにややこしいですからね。そんな戦国時代を舞台にプレイヤーが歴史のクイズに答えながら天下統一を目指す、新感覚クイズシュミレーションゲーム「歴史群像presents ものしり戦国王」というのが来る11月29日に任天堂DSソフトとして発売されるんです。

女の子の食いつきはどうかな?と思いますが、男の子だったら喜んでやりそうですよ。
ゲームのシステムは、大将を自由に選択して、内政を行い、合戦準備と合戦をします。
この合戦の時にクイズに答えることで敵にダメージを与え、天下統一を目指すというものです。
ゲームでクイズをしながら歴史を学べる事は、子供にとっても嬉しいですよね。ゲームやめなさいなんて起こられなくてすむし。遊びの延長で勉強ができるソフト、これからも増えてほしいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マインドマップソフト「マインドマネージャー」 [ソフト]

世界企業上位100社のうち85社が導入しているというMindManager(マインドマネージャー)。
導入企業からは、もはやなくてはならない存在として、支持を得ています。
サイトで、マインドマネージャーの説明動画を見てみますと、
確かに文字の羅列のワードやエクセルでつくった企画書は貰うほうも見にくく、作る側としては、あとから考えたことを付け足すときは書き直さなくてはならないというところが難点ですが、自分の頭の中で考えたことを次から次へと書き足せることがでるマインドマネージャーを使うと、文章をまとめるのが苦手な人でも頭に浮かん事柄をどんどん書きだしていくだけで、情報整理ができるので使いやすいだろうと思います。
さらに、ぱっと図になってまとまっている図解表現技法なので見る側も理解しやすくなっています。
世界上位企業の多くが導入しているのも、納得できます。

マインドマップを書くならMindManager(マインドマネージャー)
マインドマップを書くならMindManager(マインドマネージャー)



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
ソフト ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。